0120-666-999

0120-666-999

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

取扱製品一覧

害虫駆除システム with

全国で50,000軒超で稼働中!害虫駆除システムwith

医薬品承認番号/21700APZ00812000

withが選ばれる理由は?

withはこんな悩みを抱える飲食店オーナー、管理者の方に選ばれています。

  • 駆除しても駆除しても厨房のゴキブリが減らない。
  • 駆除のつど休みに出勤し、駆除後の後に片付けをするのが面倒だ。
  • 煙霧剤を使う時は火災警報のスイッチを切ってもらうなど、手続きが面倒だ。
① 高い駆除率
1回の処理でその場にいるゴキブリは駆除できますが、卵や外部から侵入してくるゴキブリにはまったく効果がありません。定期的に駆除するwithなら「いつの間にかゴキブリがいなくなった」を体感できます。
② 確かな安全性
駆除で使用する薬剤は【医薬品】です。ファン付殺虫機専用薬剤として医薬品として承認された害虫駆除システムです。
③ ラクラク自動運転
お店が閉店した後に無人の時間帯に出てくるゴキブリを自動駆除します。無人の時間で自動作動するので、休日に駆除の為にオーナー様立会でわざわざ鍵を開けてもらうなどの手間がかかりません。
医薬品承認

薬剤メーカーと提携したwithは、薬剤ベーパーセクトと機械本体一対で高い駆除率を誇る害虫駆除システムです。

承認番号 : 21700APZ00812000(平成17年9月6日)
【使用薬剤について】
薬剤名 : ジクロルボス(DDVP)
安全性 : 万が一吸引してしまった場合でも、肝臓で速やかに代謝され、腎臓から排泄されます。
この場合加水分解酵素により、急速に解毒される事がわかっています。
※機械の作動は無人の時間帯に自動的に行いますので、ご安心ください。

ゴキブリ駆除方法

害虫駆除システムwithは365日クリーンなお店作りに貢献します。

毎週2回、6時間自動的に繰り返しゴキブリを駆除します。

ゴキブリ駆除ステップ

ゴキブリの特性を考えた駆除システム

ゴキブリの「卵」はどんな優れた薬剤を使っても防げず、孵化します(もちろんwithでも)。
その後、成虫になったメスのゴキブリ一匹から、5ヶ月間で320匹の子供が生まれます。
…それが理論上では1年間で「1000万匹」にまで繁殖
結局、抜群の効果・技術を持った駆除業者でも、「孵化」「外部から侵入」したゴキブリを防げず、早いお店では1ヵ月後、元の状態に戻ってしまう事もあるそうです。
この特性を解決したのが、定期的に「作動・駆除する」withなのです。

withと他消毒方法の違い

薬剤メーカーと提携したwithは、薬剤ベーパーセクトと機械本体一対で高い駆除率を誇る害虫駆除システムです。

  • 業者による駆除・市販の煙霧剤

    駆除の場合、その場にいるゴキブリは駆除できますが、卵や外部から侵入するゴキブリには何の効果もありません。
    市販の煙霧剤は火災報知機やガス探知機などの誤作動を起こす可能性もあり、事前に設備を切ってもらうなど手間がかかります。

  • withは定期散布駆除年間を通じ衛生を維持

    無人の時間帯に週2日/6時間稼働させることにより、その場のゴキブリはもちろん、卵から孵化した幼虫、外部から侵入してくるゴキブリをも随時駆除します。
    もちろん、火災報知機やガス探知機の誤作動もありません。

ラインナップ

薬剤メーカーと提携したwithは、薬剤ベーパーセクトと機械本体一対で高い駆除率を誇る害虫駆除システムです。

  • with5
    with6 3,700円(税別)/4週間

    初回金 5,000円(税別)

    サイズ(H×W×D) : 35.2cm×15.0cm×13.0cm
    重量 : 約2kg(本体)
    最大消費電力 : 4W
  • with15
    with18 6,500円(税別)/4週間

    初回金 9,000円(税別)

    サイズ(H×W×D) : 38.5cm×39.0cm×17.0cm
    重量 : 約4kg(本体)
    最大消費電力 : 8.3W

※契約時に必ず、お客様より初回金を頂いております。(ご返金は致しません)

ピックアップ

ノンアルコール除菌水EVARY
無料キャンペーン
代理店募集
ナックのCSR活動
採用情報
ナック企業サイト
西山美術館